Service & Solution

サービス・ソリューション

プロジェクト・ポートフォリオ・
マネジメント

近年の企業を取り巻く厳しい環境下では、プロジェクト単体の視点としてプロジェクトを成功させるだけではなく、標準化を推進し適切なリソースをタイムリーに投入するなど組織的に成功させるためのフレームワークが必要です。
さらに企業として限られた経営資源を最大限活用するため、企業戦略に沿った優先度を明確に設定し、優先度の高いプロジェクトへリソースを集中投資するなどの迅速な判断が必要となります。

TIS千代田システムズではお客様のプロジェクト・ポートフォリオ・マネジメント環境を整備するために最適な下記のソリューションを提供いたします。

  • プロジェクト優先度の判断指標の可視化
  • マネジメントによるプロジェクト監視
  • スケジュールの可視化と最適化
  • プロジェクトを横断したリソース稼働の可視化
  • EVM手法を活用した定量的な進捗管理と完成予測
  • プロジェクト管理の規定/手法の標準化と定着
  • プロジェクトのスケジュール/コストに関するリスクアセスメント

お問い合わせ

 TIS千代田システムズ株式会社 
営業お問合わせ
サポートお問合わせ
ポータルサイト

関連リンク

Primavera P6 EPPM

世界164ヶ国、75,000社以上で導入されているプロジェクトマネジメント・システムです。 建設・エンジニアリング・設備保全・製品開発・研究開発・通信・システム開発などの業界から、 その実力が高く評価されています。
「Primavera P6 EPPM」詳細はこちら

Primavera ファミリー概要

世界164ヶ国、75,000社以上で導入されているプロジェクトマネジメント・システムです。 建設・エンジニアリング・設備保全・製品開発・研究開発・通信・システム開発などの業界から、 その実力が高く評価されています。
「Primavera ファミリー概要」詳細はこちら

ARES PRISM

ARES PRISMは、世界で250社5,000以上のユーザーに活用されている、次世代型プロジェクトコストマネジメント統合製品です。 Cost Managementを中核に捉え、Estimating、Engineering、Procurement、Contracts、Constructionの各システムを必要に応じて組み合わせることでプロジェクトのコスト管理/パフォーマンス管理に最適化できる製品となっています。
「ARES PRISM」詳細はこちら