Service & Solution

サービス・ソリューション

コスト管理システム

PRISM

予算/変更/発注/支払/予測すべてのコストを管理する

コスト管理システム

Cost Management

コスト管理

コスト管理システムは予算作成、変更予算、発注額、支払額、完成時予測額などの
管理項目とEVM、コストコントロール、パフォーマンス測定など、
コスト管理に必要なあらゆる機能を有しています。

3つの利点

プロジェクトポートフォリオの完全なコスト管理により、管理の時間と費用を節約
スプレッドシート管理をなくし、データの信頼性を向上
コストとスケジュールを調整してプロジェクトリスクを削減する

コスト管理システムの特徴

  • ユーザ要望の詳細レベルでプロジェクトデータを管理するため、コントロールアカウントが無制限に作成できる
  • コスト、時間、数量のコントロール要素で、パフォーマンスと生産性を測定する
  • プロジェクトキャッシュフロー計画のため、時系列で予算設定が可能
  • スコープ管理、コスト管理を維持するための変更管理プロセスの実装
  • 企業レベルで揃えた報告期間を利用して、エンタープライズキャッシュフロー分析を可能にする
  • レポート期間別にリソースの計画と今後予測が行われる

コスト管理システム詳細内容

プロジェクトの予算から変更予算、支払額、発注額、完成予測コスト額まで徹底したコスト管理を実現

コスト管理システムは、プロジェクトの成果物を納期内、予算内に作り上げるためのシステムです。
プロジェクトのスケジュールとコストを統合して見積り、期間ごとに予算と今後かかる見込みコストを算出します。
また、同様にコスト、時間、数量のコントロール要素からパフォーマンスと生産性を測定します。

コストパフォーマンスと生産性を測定し、Sカーブで分析

コスト管理システムでは、パフォーマンスと生産性を測定し、Sカーブで表現することが可能です。

コスト管理システムは、予算作成、リソース計画、期間ごとの集計(time-phasing)、プログレスとパフォーマンスの測定、EVM(アーンドバリュー管理)、コストとスケジュール分析、リスクのトラッキング、ファンドの割当、今後見込みの作成、レポーティングなどすべてのプロセスをサポートします。

※TIS千代田システムズ株式会社は、ARES Project Management LLC 社の認定販売代理店です。

お問い合わせ

 TIS千代田システムズ株式会社 
営業お問合わせ
サポートお問合わせ

関連リンク

Primavera ファミリー概要

世界164ヶ国、75,000社以上で導入されているプロジェクトマネジメント・システムです。 建設・エンジニアリング・設備保全・製品開発・研究開発・通信・システム開発などの業界から、 その実力が高く評価されています。
「Primavera ファミリー概要」詳細はこちら

プロジェクトマネジメント支援サービス

TIS千代田システムズでは、プロジェクマネジメントのツール販売に加え、貴社へのプロジェクトマネジメント文化の定着に向けた支援サービスを充実させております。
「プロジェクトマネジメント支援サービス」詳細はこちら

ARES PRISM G2 Cost標準トレーニング

ARES PRISMのコストモジュールを中心とした、標準操作トレーニングコースです。プロジェクトの基本設定から、予算作成からコスト計画、実績の収集、予測、レポーティングまでの操作を学習します。PRISMを初めてお使いになる方に最適です。
「ARES PRISM G2 Cost標準トレーニング」詳細はこちら